Tweet English

Egaroucid ダウンロード

インストール版とポータブル版があります。インストール版はインストーラを実行すると自動的に最適な設定でインストールしてくれるものです。ポータブル版はzipファイルを解凍して使うものです。

インストール版

以下のボタンを押してインストーラをダウンロードしてください。ダウンロードが完了したらインストーラを実行し、手順に従うとインストールが完了します。

ダウンロードアイコンEgaroucid 7.1.1 をダウンロード

インストーラを実行すると以下のように「WindowsによってPCが保護されました」と出ることがありますが、「詳細情報」を押すと「実行」ボタンが出ます。こちらを押すとインストーラを実行できます。なお、Egaroucidは悪意を持ったコードを含んでいませんが、この操作は自己責任で行ってください。

「WindowsによってPCが保護されました」という画面「WindowsによってPCが保護されました」という画面において「詳細情報」を押して実行する

Egaroucidは64bitのWindowsかつIntel製かAMD製のCPUに対応しています。

Egaroucidは個々の環境向けに高速に動くようにいくつかのバージョン(SIMD / Generic / AVX512)を用意しています。インストール版では自動で最適なものをインストールしてくれます。

過去のバージョンや各バージョンのリリースノートはGitHubのリリースからご覧ください。

ポータブル版

Egaroucidは64bitのWindowsかつIntel製かAMD製のCPUに対応しています。ARMのCPUを使っている場合は動きません。

以下から自分の環境に合ったものをダウンロードし、zipを解凍してください。中のEgaroucid_[バージョン].exeを実行するとEgaroucidが起動します。

OS 要件 リリース日 ポータブル版zip
Windows AVX2(標準) 2024/06/13 Egaroucid 7.1.1 SIMD Zip
Windows - 2024/06/13 Egaroucid 7.1.1 Generic Zip
Windows AVX-512 2024/06/13 Egaroucid 7.1.1 AVX512 Zip

EgaroucidはSIMDバージョン(AVX2が必要)に最適化して作っていますが、こちらは概ね2013年以降のCPUでないと動作しません。その場合にはGenericバージョンを使用してください。また、AVX-512に対応したCPU (Intel Core iシリーズの第7から11世代の一部など) をお使いの場合はAVX512版の方が高速に動くかもしれません。

過去のバージョンや各バージョンのリリースノートはGitHubのリリースからご覧ください。

book形式の変更について

egbk3形式への変更

Egaroucidはバージョン6.5.1からbook形式を変更し、拡張子が.egbk3のものを使うようになりました。以前のバージョンをお使いで新しく6.5.1をインストールした場合、初回起動時に古い.egbk2形式および.egbk形式のbookを自動で変換します。また、古い形式もbookの読み込みなど各種機能が使えます。ただし、保存形式は新しい.egbk3形式になります。

egbk2形式への変更

Egaroucidはバージョン6.3.0からbook形式を変更しました。新しいbookの拡張子は.egbk2です。6.2.0以前のバージョンをお使いで新しく6.3.0をインストールした場合、初回起動時に古い.egbk形式のbookを自動で変換します。また、古い形式もbookの参照および統合機能が使えます。ただし、保存形式は新しい.egbk2形式になります。